モンゴル flag ウィーンのモンゴル大使館

住所Fasangartengasse 45
1130 Wien (ウィーン)
オーストリア
電話国内: (01) 535.280.711
国際: +43.1.535.280.711
領事館の電話国内: (01) 535.280.713
国際: +43.1.535.280.713
Fax国内: (01) 535.280.720
国際: +43.1.535.280.720
Eメールvienna@mfa.gov.mn
ウェブサイトhttp://www.vienna.embassy.mn
最後に変更13 4月 2019

» 私はビザなしでモンゴルを訪問することはできますか?

この大使館についてのコメント

Naohiko Himeno
Tue, 19 Jun 2018 09:20 EDT
従軍慰安婦問題と兵役問題 尖閣 竹島 北方領土 経済成長率など  (マネーロンダリング・麻薬カルテル組織・みかじめビットコイン)神崎かおり・AV女優
-ラストアンサー
(黒幕:国家スパイ(日清戦争にさかのぼる・青木株式会社(鳥飼)・元福岡銀行:青木・内間死刑囚(喜納・又吉・Jニーズごっこ):
 山口組・佐藤健児の父親(テレビと三浦で教師(NHKラジオ放送機器製造で国家機密傍受違法改造・サイドカービジネス・四国と兵庫でお笑いを北海道へ)とイエズスで天皇ごっこ)・親せき:安倍定と小林カウ・真如苑西川第一経大教授・遠藤(流通業・ギフトショービッグサイト)・丸山ワクチン)・オウム犯と自動車死亡事故福岡・神奈川違法麻薬)9.11事件(3.11とオウム事件)>@テクノロジー犯罪
※サイバーテロ犯罪・マネーロンダリング(※お金と時間の犯罪。人間関係と仕事を阻害)
※安倍首相と岸前首相(加計氏・筧と高島(貴島きじま・佐野・砂山・松井(国本・蜂谷)オウム真理教・人を落として人件費を北朝鮮経由で統一韓国からロシアへ・中国へて見上げで米を占領・ヨーロッパへ逃亡を企てたアルカイダISIS)永田・大森・佐藤・林・青木
※赤木が赤井電気で科学テロ。永久戦犯に成り下がり。

「偽計業務妨害」・「威力業務妨害」
「架空請求詐欺」・「融資保証詐欺」
「信用毀損罪」・「業務妨害罪」の情報提供







重信の元夫の息子
中井祐弥(甲斐:上野丘高校音楽部)と
甲斐原 美帆(OBS海原みどりさんのマネ・甲斐美帆さん)
(田中みほさんと同姓同名=松本弘幸くんのお気に入りの園児(同級生))
Naohiko Himeno
Sun, 27 Aug 2017 12:53 EDT
従軍慰安婦問題と兵役問題 尖閣 竹島 北方領土 経済成長率など  (マネーロンダリング・麻薬カルテル組織・みかじめビットコイン)神崎かおり・AV女優
 表題の件、
 調査願います。

株式会社マツレン福岡支店前支店長川上氏が多の津の会社の前をたまにうろついているとも現支店長から報告があった。(同社在職中に。)
  ※福岡支店の正社員女性の娘が過去に撥ね殺されている死亡事故発生。東区筥松近辺で。
【藤アパート・ポラリス中津留・宮前荘(その北側)・宝荘(★)と寿荘】
★印が要注意(アジト)西門司・木屋瀬の極道(問題視されている。)
サンリブ西門司バックヤードの真横(出入り口2方向)
従軍慰安婦問題と兵役問題 尖閣 竹島 北方領土 経済成長率など
(マネーロンダリング加藤周平(セブンイレブン花津留の加藤さんとホクロと顔が似ているが兄弟か?)・麻薬カルテル組織・みかじめビットコイン)神崎かおり・AV女優
 
  (★)脱北兵士の名前は金孝南(キム・ヒョンナム)。1996年12月12日生まれで身長は164センチ、軍服を着用しておりナイフ2本、ナイトスコープ1個、空の弾倉3つを持っているが銃器は所持してないとのことだ。
     金孝南は大母様を再臨させることが出来る人物として「大母様(テモニム)」という名前を継ぎました。
  (★)平山正憲(財津)仏の入れ墨と右手のキズ。左利き(私の彼は・・・)。
  
(★)Feng_変容する世界 シナ秘密結社
   封従徳と柴玲
・Chai中共公安部一九八九年六月十三日向全国颁布的通缉令:(4)柴玲,女,一九六六年四月十五日生,汉族,山东省日照市人,北京师范大学心理系八六级研究生,身高一百五十六 ...
  
・Feng_中共公安部一九八九年六月十三日向全国颁布的通缉令(13)封从,男,二十二岁,四川人,北京大学遥感所八六级硕士研究生,身高一百七十公分左右,较瘦,脸色较,长偏分头,大鼻孔,背微驼。
   
   有名な煽動家・柴玲とは当時夫婦だった。

このページでコメントを投稿する

モンゴル大使館—ビザ取得やその他のサービス、場所や建物のことなど、何か経験談がありましたら教えてください。

あなたの名前
タイトル
メッセージ
最大2000字
 

このウェブサイトは大使館により運営されているものではなく、あなたの意見や質問が必ずしもそちらの職員により確認されるというわけではありません。こちらはモンゴルの外交政策について幅広い討論をするフォーラムではないことにご注意ください。そのような話題は削除されます。